ミケンディープパッチの販売店はこの一択!

ありそうでなかった眉間専用のニードルパッチ。

2019年7月9日についに発売されたのが、ミケンディープパッチです。

実はミケンディープパッチは、2019年の春に4万人の予約待ち状態になったヒアロディープパッチの姉妹品。

▼ヒアロディープパッチ▼

ヒアロディープパッチ

4万人の予約待ちに!

 

7月30日の今でもまだ8000人以上が予約待ち(1~2か月待ち)になっているので、ミケンディープパッチも発売直後から1日500件までの注文に制限しています。

ヒアロディープパッチは乾燥による小じわやほうれい線に使っている人が多い商品ですが、ミケンディープパッチは眉間専用の形と成分で作られています。

ポイント♪

今までの眉間用シートは保湿メインでしたが、ミケンディープパッチは「ほぐす」成分も入ってるんです!!

ミケンディープパッチも早く使ってみたいですよね。
そこで気になるのが販売店ですが、販売店探しをする必要はありません。

価格はもちろん、限定特典がある公式サイトの満足度が最も高い!

この一択で間違いなし(笑)

通販マニアの私が、一択でいいと言い切った理由や購入時の注意点、ミケンディープパッチの効果や特徴まで分かりやすく紹介します!

▼すぐに公式サイトを見るならこちら▼

>>ミケンディープパッチ公式サイト

 

ミケンディープパッチの販売店は?

ミケンディープパッチのことを知ったのは、販売元の北の快適工房【(株)北の達人コーポレーション】からのメールでした。

北の快適工房の商品を公式サイトで定期購入しているので、メルマガが届くんです。

その時メルマガに書かれていたのがこちら

突然ですが、〇〇様は 「眉間」にお悩みはございませんか? 乾燥小じわやほうれい線とは違って 適切な対処がしにくいのが 「眉間」のお悩みの特徴です。 そこで、 美容のお悩み解決のプロ集団として 数々のアイテムを 世に送り出してきた私たちが、 今回は眉間の深い溝に注目し、 美容成分を直接届ける「刺す化粧品」、 『ミケンディープパッチ』を、 7月9日(火)に発売いたします。

これは一部の引用ですが、このような案内メールが届いたんです。

いままで眉間に特別なケアをしたことがなく、化粧水と乳液をサッとつける程度。

眉間にしわができると、顔が怖くなりますよね。
いつも怒っている風に見られるし、話しかけにくい人に思われてしまう。

なにより年齢がカサ増しされる・・・

アラフォーということもあって、ミケンディープパッチをチェックすることにしたんです。

ミケンディープパッチは通販限定

北の快適工房の商品は、実際の店舗では販売していなくて通販限定の販売です。

ほぼすべての商品で、公式サイトを利用する方がお得になるようになっています。

ミケンディープパッチも、楽天やAmazon、ヤフーショッピングなどで価格や条件を比べてみましたが、やっぱり公式サイトが1番メリットがありました。

定期購入をうまく活用する

単品購入なら楽天でも同じ価格で買えますが、公式サイトには定期購入があります。

後で注意点を紹介しますが、上手く活用すれば価格が安くなるし、返金制度もついてるんです。

それに、定期購入にしておくことで、品薄の時期でも優先的に商品が届きます。

定期購入には3つの種類があって、そのうちの1つはいつでも解約できます。
通販でよく問題になる「定期縛り」というのがありません。

そのコースとは「お試しコース」です。

定期購入はお試しコースを

お試しコース以外の定期には解約条件があります!

注意が必要なので、このあと各定期コースの内容も紹介しますね。

とりあえず今は、ミケンディープパッチは

  • 通販専用商品
  • 公式サイトの条件が最もいい

ということだけ伝わればOKです。

 

公式サイトのメリットと特典

ミケンディープパッチを公式サイトで購入するメリットや特典を、もうちょっと掘り下げて解説します。

公式だけのメリット
  • 同じ商品なら安く買いたい。最安値なら最高!
  • 通販には不安感がある。安心して買いたい
  • 返金保証つきで安心して試せる

今は通販って当たり前のようになっていますけど、私も昔はかなりためらいました。

個人情報が含まれるので、通販サイトは信用できる会社じゃなければいけません。

これらの条件を全て満たしているのが公式サイトなんです。

ちなみに、北の快適工房というブランドを運営している(株)北の達人コーポレーションは、東証一部上場企業なので、個人情報の取扱いは一般企業よりもはるかに丁寧です。

私も東証一部上場企業に勤めていたことがあって、個人情報の取扱いはかなり厳しく指導されていました。

【メリットと特典】

最安値は20%OFF

公式サイト以外で販売しているミケンディープパッチは転売品なので、ここより安く買えることはありません。
ただ、20%OFFで買える方法は私はおすすめしません。その理由はあとで解説します。

絶対に正規品が届く安心感

個人情報については、先に紹介したとおりです。
さらに、間違いなく正規品が届く安心感、定期コースなら品薄状態の時でも毎回届く安定感があります。

返金保証でリスクをなくす

実際に使ってみて、肌に合わなかった、思っていた商品と違った、という時に便利なのが返金保証。
購入リスクを減らす便利な制度です。

返金保証は楽天やAmazon、ヤフーショッピングの転売業者には真似できません。

返金保証について

返金保証は届いてから25日以内に申請します。

使ってみて肌に合わない、期待と違ったなら、初回の商品1個分の代金を返してもらえます。
ただし、購入方法を間違えると返金保証が使えなくなるので注意が必要です。

メリットと特典まとめ

  • 安い
  • 安心感と安定感
  • 返金保証つき

この3つが公式サイトで購入するメリットです。

ここまでが、ミケンディープパッチの販売店は公式サイト一択と宣言した理由です。

これらの特典は、他の販売サイトにはないので上手く活用してくださいね。

 

要注意!ミケンディープパッチの定期コース

ここまで公式サイトのメリットを強調してきましたが、定期コースを利用する時には注意しなければならないことがあります。

4つの購入方法
  1. 単品購入
  2. お試し定期コース
  3. 基本コース
  4. 年間コース

この中の「3.基本コース」と「4.年間コース」に注意点があります。

定期コースの価格と解約条件

ミケンディープパッチを購入するなら、ここから先の内容は特にご注意ください。
知らないとハマるかもしれません…

 お試しコース基本コース年間コース
価格
※1個当たり
3,980円3,759円3,538円
解約条件なし
1回で解約可能
あり
3回(9個)
あり
4回(12個)
返金保証ありなしなし

単品購入は通常価格4,422円(税別)のままで割引はありません。

基本コースと年間コースの注意点

①3か月毎に3個届く
基本コースと年間コースは配送方法が特殊で、3か月毎に3個届くようになっています。
支払いが1度に3個分になるので1回の負担が大きくなります。


②定期縛りがある
基本コースと年間コースは、最低購入回数があり(定期縛り)、すぐには解約できません。
基本コースは3回なので最低9個、年間コースは4回なので最低12個購入するまで解約できません。
その代わり、お試し定期コースより割引率が高くなり、送料の節約ができるというメリットがあります。

③返金保証がついていない
基本コースと年間コースには、返金保証がついていません。

基本コースと年間コースのメリットは価格だけ。

すでにミケンディープパッチを使ったことがあり、効果に満足している方なら基本コースや年間コースもありですが、初めて使う方にはお試し定期コースがおすすめです。

使ってみて調子が良ければ、途中で基本コースや年間コースに変更できるので、まずは肌に合うかチェックしてみてください。
合わなければ返金保証を利用しましょう。

ベストな定期コース

はじめて使う人はお試しコース一択!

 

>>公式サイトをチェック!

 

解約の手続きは簡単?

定期コースといえば、解約が簡単にできるかどうかも不安になるところですが、北の快適工房の定期コースはその心配はまったく不要です。

ミケンディープパッチの解約も電話なんかしなくて大丈夫。

たった1分でネットで解約できます。

ネットでできるから、「電話が繋がらない」とか「別の商品の勧誘をされる」こともありません。

しかも手続きは24時間可能。

貴重な昼休みを使って電話なんてしません。
家に帰ってからスマホかパソコンで夜中に1分だけあれば手続き完了です。

ネットでできるのは解約だけじゃなく、配送を遅らせたり早めたりとか、数量の変更もできるので、めちゃくちゃ便利ですよ。

 

ミケンディープパッチの効果

ミケンディープパッチの効果

眉間にできるシワの原因は、繰り返す筋肉の収縮による癖です。

考え事や悩み事をする度に目に力を入れてしまったり、視力が悪くて目を細めたり。

鏡を見ながらやってみると眉間のしわが寄っているのがよく分かります。

これを無意識で何度も繰り返しているうちに、筋肉が硬くなり深いしわになっていきます。

そしてだんだんと怖い顔に・・・

ボトックス注射のメリットと問題

眉間にできたしわを薄くするには、ボトックス注射が有名です。

ボトックス注射は筋肉をほぐす効果があるので、筋肉が柔らかくなってしわが解消されていきます。

費用は1回で3万円前後で、1年間で10万円ほど。
眉間の悩みを解消してくれるのなら高くはありません。

ですが、ボトックス注射は腕の確かな医師が、表情を固まらせないように上手く施術しないと逆効果です。

この上手い医師を探すのが大変で、なかなか勇気を出せない人も多いです。

ほぐし成分が珍しい

そこでボトックス注射ではないですが、自宅でも眉間のケアができるように開発されたのがミケンディープパッチです。

ミケンディープパッチは「ほぐす」と「うるおう」を自宅で簡単にできる珍しい商品。

潤い成分でできた眉間用パッチや、眉間を伸ばすだけのテープは今までもありましたが、ほぐし成分が入っているのが画期的!

アルジレリン

アメリカやヨーロッパで話題になっている成分で、筋肉の緊張を「ほぐす」ことを目的に化粧品に使われています。

ペンタペプチド-18

アルジレリンの働きを高める成分。この2つが協力して怖い鬼顔を柔らかくて優しい顔にしていきます。

眉間にできるシワは乾燥が原因ではありませんが、乾燥はさらに溝を深くしてしまうため、ミケンディープパッチは保湿も十分にできるようになっています。

保湿成分

ヒアルロン酸、EGF、FGFなどの保湿・保水成分が、ふっくらとなごみ感のある優しい表情にしていきます。

ただ、これらの成分は肌に塗るだけでは、内部まで浸透していきません。

マイクロニードル

効果を高める最大の特徴は、美容液でできている針

ミケンディープパッチの針

この針は美容成分でできていて、角質層内で溶けるようになっています。

だからとても実感しやすいんです。

ほぐし成分とうるおい成分がたっぷりで、肌の内部に直接届けることができるから実感できるんです。

眉間のケアは普段使っている化粧品で代用している人も多いですが、原因が乾燥ではないため、ミケンディープパッチのようにほぐし成分入りのパッチを使うと、驚くほど実感しやすくなります。

 

意識することも忘れずに

眉間が気になるということは、日ごろからしわが寄るような表情をしてしまっているということ。

「しわが寄るような表情のくせ」は、無意識のうちにしてしまっています。

今の状態を悪化させないためには、まず普段の表情ぐせを意識することも大事です。

考え事、悩み事、視力低下(目を細める)、上目使いなど、眉間に力が入ってしまうことって結構あります。

10代、20代なら自然に元の状態に戻りますが、繰り返すうちに元に戻らなくなっていきます。

10代、20代でも、肌の状態が悪い人や何度も何度も眉間にしわを寄せている人は、しわが残りやすくなっています。

もし何から始めようか迷っているなら、ミケンディープパッチから試してみてください。

あっ!これいいかも♪

>>ミケンディープパッチを始める!

タイトルとURLをコピーしました